【塾なし中学受験】必ずしも「偏差値が高い=良い学校」とは言えませんよ・・・

お子さんの中学受験を予定している皆さん、

偏差値の高い学校のほうが、

 

大学受験対策をしっかりしてくれる

難関大合格率が高い

 

と思っていませんか?

 

確かに、

そのような学校も存在するのは事実。

 

ですが!!!

 

入試時の偏差値が高くても

この「真逆」な学校もあるのです!!!

 

 

様々な学校のウェブサイトを見てみると

偏差値が非常に高いにも関わらず・・・

 

大学進学をサポートするプログラムが特に存在していない

単に「教科書を進めるだけ」の授業展開のみ

 

という学校も少なからずありますし、

一見、難関大合格者がたくさんいるように見えても

データをよくチェックすると

 

その大半が浪人生

学校ではなく予備校の力が大きい

 

というケースも見られるので、

学校に

 

大学受験に対する手厚いサポートを求める

 

という場合は

志望校選択の際に注意が必要です!!!

 

 

逆に、

入試の偏差値はそれほど高くないものの、

 

難関大への現役合格者が多い

浪人生の割合が少ない

 

という

 

お得な学校

 

も、

探すと結構あったりします。

 

このような学校は、

 

生徒の学力をしっかり伸ばしてくれる

素晴らしいカリキュラムがある

 

ということの証!!!

 

中学受験のタイミングでは、

敢えて難関校を選ばず、

 

無理せず合格可能なお得な学校に進学する

 

という手もアリだと思いますよ!!!

 

 

【塾なし中学受験】に関する他の記事は

コチラから読めます♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です