【簡単って本当?】超不器用な山中が「型紙ナシ」で作れるマスクを作ってみた結果

新型コロナウイルスの影響でマスクが品薄になっている今、

多くの皆さんが

 

「マスクどこにも売ってない・・・」

「いつになったらマスクが手に入るんだろう」

 

と悩んでいることと思います。

 

ハンドメイドが得意なママ達は、

オシャレで素敵なマスクを手作りしているようですが、

私を含め「不器用」を自認する方々は

 

「マスクなんて作るの無理!!!」

「そもそも家にミシンすら存在しない!!!」

 

と、

叫びたくなってしまうのではないでしょうか。

 

でも、

家にあるマスクのストックがどんどん少なくなっていく今、

そんなことも言っていられないのもまた事実。

 

そこで、

私、山中がネットで見つけた

 

型紙不要

ミシン不要

 

で、「簡単に作れる」と言われている

3種類のマスクを作り比べてみて、

 

本当に簡単にできるのか

「不器用な人間」が作るとどんな出来になるのか

使用感や見た目はどうか

 

を検証してみることにしました。

 

 

NHK「あさイチ」で紹介されていた「手作りマスク」

 

NHKで放送されている朝の情報番組「あさイチ」の番組内にて、

花粉症対策用の立体マスクの作り方が紹介されていたようで、

その詳細が番組公式サイトにも記載されていました。

 

医師監修!花粉症対策マスクの作り方

 

パッと見た感じ

 

「これ、私でも作れそう・・・」

 

と思ったので、

材料を購入してトライ!!!

 

そして完成したのがコチラ。

 

 

 

HUFF POSTで紹介されていた2種類のマスク

 

HUFF POSTでは簡単に作れる

 

平面マスク

タオルハンカチを使ってるマスク

 

の2種類が紹介されていました

 

かわいい手縫い「布マスク」の作り方 簡単、型紙いらず

 

こちらについても

 

「難易度が低そう!」

「タオルハンカチなら家にあるからハードルが低そう!!!」

 

と感じたので、さっそく作ってみたところ、

こんなマスクが完成♪

 

平面マスク

 

タオルハンカチマスク

 

 

3種類のマスクの評価を★で表すと・・・

 

不器用な私でも作ることができた3種類のマスク。

 

簡単度

装着感

見た目

 

を評価してみると以下の通りに。

 

三段階で表しており「★★★」が最高評価です

この評価はあくまで山中個人の感想です

 

あさイチのマスク

 

簡単度・・・★

装着感・・・★★★

見た目・・・★★★

 

これら3つの中では一番手間がかかり、

私の場合、作るのに40分かかってしまいました。

 

でも、

布に指示通りのラインを引いて、

基本的に直線縫いだけでできてしまうので、

おそらく小学生でも簡単に作れるのではないかと思います。

 

つけた感じの圧迫感も少なく、

見た目も市販の立体マスクと近い点も◎!

 

山中は3つの中でこれが一番好きです

 

 

HUFF POSTの平面マスク

 

簡単度・・・★★

装着感・・・★★

見た目・・・★★

 

布を断って折りたたみ、

ゴムを通す部分を縫うだけなので

作業時間は15分程度と短時間!

 

全体的な印象は「昔のマスク」という感じ

 

立体型マスクが苦手な人や、

とにかく早く簡単に作りたいという人にはおすすめ!!!

 

 

HUFF POSTのタオルハンカチマスク

 

簡単度・・・★★★

装着感・・・★

見た目・・・★

 

「ラクに作る」という意味ではコレがダントツ。

作業開始から10分もしないで完成させることができましたし、

縫い目が目立たないので多少雑に縫っても大丈夫そうです。

 

でも、やはり「タオルハンカチ」を使っているだけあって

つけたときの「ゴワゴワ感」は否めないし、

見た目的にも目立ってしまう気がします

 

 

おわりに

プラチナのたまご

ここでご紹介したものは「手作り」という性質上、

機能はどれも市販のマスクには敵いませんし、

感染を完全に防げるものでもありません。

 

あくまで

 

マスクの流通・販売が安定するまでのつなぎ

 

ということを認識したうえで

作ってみてくださいね♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です