【公立校と私立校の違い】私立の制服は高いってホント?

皆さん、私立の制服は高いって思っていませんか?

 

私も娘が私立中を受験するまでは

公立校と比べて非常に高額だと思っていました。

 

でも、娘が入学した私立中学の場合

 

公立中学校とほぼ同水準

 

で、

特別高額なわけではありませんでした。

 

娘が入学した中学校の場合、

制服の値段の総額は冬服・夏服あわせて10万円程度。

 

もしかしたら

 

「高いじゃん!!!」

 

と思ってしまう方もいるかも知れませんが、

この価格の中には、

 

通学カバン

 

や、

一般的な公立校であれば、

校則に沿ったものを個人購入するケースが多い

 

靴下6足←1週間分(土曜日も授業があるため)

冬用のニット

 

などの

学校指定品が含まれています。

 

それゆえ、

一見高く感じてしまいがちですが、

実際は

 

購入するタイミングが異なる

 

というだけで、

 

かかるお金そのものは大きく変わらない

 

というのが現実。

 

 

【参考】

 

娘の友達のお母さんに聞いたところ、

公立中の制服は冬服・夏服あわせて8万円弱だったようです。

 

靴下や冬用ニットは校則に沿った市販品を自分で購入

通学カバンは別途購入で10,000円ほど

 

 

 

 

確かに私立校の中には

制服の値段が高額な学校もあります。

 

デパートで制服を採寸してもらっていた時、

とある私立中の制服が

 

20万円近くする

 

という話を耳にし、

私も非常に驚いたものですが、

そのようなケースは

 

有名デザイナーが手掛けている

制服そのものがブランド品である

 

という特別な事情があるようです。

 

ですので、

学校案内のパンフレットの中に

そのような記載がある場合は、

 

制服代が高額

 

である可能性が高いので

「覚悟」をする必要があるかもしれません。

 

 

★広告です★

 

 

「娘が私立中に進学して感じた公立校との違い」の他の記事はコチラ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です