【不登校日記】もうすぐ中間テスト

前の記事はコチラ

 

もうすぐ娘の中学校の中間テスト。

 

一応、本人なりのペースで勉強はしていたものの、

9月前半は

 

本人の不安が強い

この先の方針を考える作業も並行していた

 

という事情もあり、

この時期の学習時間は1日1時間程度が精一杯な感じ・・・。

(できない日もありました)

 

いろんなことが落ち着いてきて、

それなりに勉強できるようになったのは

 

9月後半

 

から。

 

すなわち

 

テストの準備は間に合ってない

 

という状態にあります。

 

この点については仕方がありません。

事情を考えれば

 

「辛い中でもよくやっていた!」

 

と感じるので。

 

極端な話、

今回のテストについては

 

全教科0点であっても全く構わない

 

と思っています。

 

中学卒業までに義務教育の学習内容を理解できればOK

 

と考えているので。

 

正直、

内部進学はできてもできなくてもいいし、

高校は全日制にこだわらなくても

単位制や通信制でもいいと考えてます。

 

特に

 

N高

 

なんかは、

娘に合っているんじゃいかな?

と思ったりしてます。

(スクールカウンセラーの先生にも言われました)

 

 

しかし、成績はどうあれ、

テストは受けなければなりません。

 

娘本人も

このあたりの事情は理解していて

 

「テストは受けに行く」

 

と言っています。

 

幸いにも保健室受験をさせてもらえるので

本人曰く

 

「みんな教室から出てこないから普段よりラク」

 

とのこと。

 

でも!

問題なのは下校時。

 

朝は、みんながHRをやってる時間に登校するので

他の生徒に出くわす可能性は低いのですが

テスト期間は

 

他の生徒も下校が早い

 

ので、

帰り道、

 

駅や電車で遭遇する可能性がある

 

のです・・・。

 

先生にお願いし、娘については、

試験終了後、なるべく早く下校させてもらえるようにお願いしてありますが、

他の子も、HR終了後にすぐ下校なので

 

すごく心配

 

です。

(電車の本数も1時間に3本ほどなので)

 

もちろん私が学校前まで迎えに行きますが、

 

親と一緒にいようが怖いものは怖い

 

と思うので・・・。

 

そこであらかじめ対処法を考えてみました。

 

下校時にみんなと遭遇しそうになったら

 

学校近くのカフェやファミレスに入って

下校のピークが過ぎ去るのを待つ

中学生は保護者同伴じゃない限り寄り道禁止なので

ここに逃げれば大丈夫と思われる

 

タクシーに乗って別の路線の駅まで移動し迂回して帰る

 

どちらもちょっと大変だけど仕方なし。

娘を守るために母は頑張ります。

 

ちなみに試験期間は3日間。

(技能教科の試験もあるため)

長いけど無事に乗り切れることを願ってます。

 

 

前の記事に戻る次の記事へ進む

 

不登校日記トップへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です