【不登校日記】娘の不登校生活はこんな感じ!タイムテーブルをざっくりご紹介★

前の記事はコチラ

 

娘が不登校になって2ヶ月以上の月日が経過しました。

 

学校に行けなくなったばかりの頃は

本人のメンタルも不安定だったこともあり、

試行錯誤しながら日々を送っていたのですが、

最近は「不登校が日常」になってきたおかげか、

娘なりの生活リズムが確立され、

次のような感じで日々の生活を送るように。

 

 

学校には無理のない頻度で登校

 

現状、娘が登校をするのは

 

カウンセリング(1~2時間)

課題等の提出(20~30分)

 

の時くらい。

 

その頻度は特に決めておらず、

 

【不登校日記】予定通りに登校できなくても大丈夫なシステムにしてみた

 

の記事に書いたように、

 

気が向いた時に行く

→無理に登校させない

 

という形に。

 

ただし、プリント等の受け渡しは必要なので

娘が行かない時は、私が代理で学校に行ってます。

 

 

登校する日のタイムテーブル

 

7:00~8:00

→起床

 

9:00~12:00

→この時間帯に登校予定を入れるようにしています

 

13:00~16:00

→勉強タイム

 

16:00~18:00

→自由時間

 

20:00頃

→入浴

 

22:30~

→就寝

 

 

登校しない日(←大多数!)はこんな感じ

 

登校しない日の方が圧倒的に多い娘。

当然、勉強は自宅で進めているのですが

 

毎日家で勉強するのは息が詰まる

 

という理由から、

週2日程度の割合で、

 

空いている時間帯のカフェ

 

などで勉強するようにしています。

 

もちろん「勉強禁止」のお店は避け、

常識的な範囲内での滞在時間にしています。

 

うちがよく利用しているカフェは

「勉強での利用を大歓迎」しているためか

平日の午前中は、うちと同じような「不登校児」と思われる親子連れが

テキスト広げて勉強している姿が見られます♪

 

また、時々は

気分転換と社会勉強も兼ねて

 

裁判所(刑事裁判の傍聴)

科学館

動物園

植物園

公園

美術館

 

などに出かけることも。

 

 

カフェで勉強する日のタイムテーブル

 

7:00~8:00

→起床

 

9:00~11:00

→この時間帯にカフェに行くことが多いです。

※苦手教科の勉強を推奨!

 

15:00~16:00

→勉強タイム

 

16:00~18:00

→自由時間

 

20:00頃

→入浴

 

22:30~

→就寝

 

 

お出かけする日のタイムテーブル

 

7:00~8:00

→起床

 

9:00~12:00

→この時間帯におさまる形で外出するようにしています

 

14:00~17:00

→勉強タイム

 

17:00~18:00

→自由時間

 

20:00頃

→入浴

 

22:30~

→就寝

 

 

起床時間は敢えて「ゆっくりめ」に設定

 

娘の場合、毎日の起床時間は

学校に行っていた時より「敢えてゆっくりめ」に設定し

 

7:00~8:00

 

としています。

(学校に行っていた時は6:00でした)

 

毎朝、6時に起こし続けることも考えたのですが、

娘と話し合った結果、

本人が一番スッキリと目覚められるのが

現状、この時間帯であることが判明。

 

このペースでしばらく生活して、

そこから起床時間を少しずつ早めていき、

中学卒業くらいまでに

 

6:30~7:00

 

に起床できるようになればと思っています。

 

 

休日は完全にフリー

 

 

 

 

土日は「完全に休日」という扱いで

 

好きに過ごしてOK

 

としています。

 

平日に体調等の理由で

勉強できない日があった場合は

 

振替で勉強する日

 

になることもありますが、

そのような事情がない限り、

 

絵を描く

→最近は液タブ使ってます♪

 

ゲームをする

→オクトパストラベラーにハマってる模様

 

VTuberの配信を観る

→私同様ホロライブ箱推し

 

など、

完全に「趣味」の時間に充てている様子。

 

就寝・起床の時間も「不問」にしているので

思いきり趣味に没頭できているようです★

 

 

おわりに

 

不登校が日常となった今、

生活リズムが整ってきたことにより

明らかに

 

前向きに日々を過ごせるようになった

 

と感じています。

 

悲観的な発言やイライラした様子も減り、

勉強にも身が入るようになった

 

のも実感。

 

「心身ともに落ち着く」という意味で、

生活リズムを整えるのはとても有効だと思います。

 

無理に生活を変えるというより、

 

お子さんにとって自然な生活リズムを見つける

 

というスタンスで、

軽い気持ちでトライしてみるのが良いかもです。

 

 

前の記事に戻る次の記事へ進む

 

不登校日記トップへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です