ホロライブ「SSS」の英訳歌詞は中学英語の勉強に役立つかも!?

VTuberグループ「ホロライブ」の公式曲である

「Shiny Smily Story」

(この曲の場合「smiley」ではなく「smily」が正式な表記になります)

 

通称「SSS」と呼ばれているこの曲は

ホロライブリスナーの間では大人気!!!

私も、仕事中や移動中などによく聴いています。

 

 

実はこの曲には

ホロライブ所属の桐生ココさんが作ってくれた

英訳歌詞も存在しています。

 

桐生ココさんの母国語は英語。

ネイティブの言葉で書かれた英訳歌詞は、

 

歌詞を覚えるだけで中学レベルの英語の勉強ができてしまう!

 

というくらい分かりやすく、

日々の学習に役立ちそうなので、

ぜひ、多くの方に知っていただきたいと思って

この記事を書かせていただきました♪

 

 

あらゆる文型の英文が使われている

 

桐生ココさんが作った「SSS」の英訳歌詞には

 

現在形

過去形

未来形

Canの文

Let’sの文

 

などなど、

中学で学習する、あらゆる文型の英文がいっぱい!

 

あくまで「歌詞」なので、

「直訳」ではなく「意訳」になりますが、

英語学習をする上で重要な文型を

歌詞を覚えるだけで頭に入れることができるのは

とても素晴らしいのではないでしょうか。

 

 

重要な「単語」や「連語」もいっぱい!

 

桐生ココさんの英訳歌詞には

中学レベルの英語で必要になってくる

 

単語

連語

 

も満載!!!

 

・・・というか、

中学生が覚えておくべき言葉で構成されていると言っても

過言ではないかも知れません。

 

もちろん、

この1曲だけで、中学英語で必要な表現を全てカバーするのは難しいですが、

この英訳歌詞を覚えるだけで、

かなりの単語力・語彙力がつくのではないかと思います。

 

 

英語歌詞を使う学習法は『ドラゴン桜』でも提唱されている

 

実は、英語の歌詞を覚えるスタイルの学習法は

マンガ『ドラゴン桜』でも提唱されているもの。

 

【読まないのは損!】中高生のみなさんに朗報「成績アップのヒント」が満載なマンガがあるんです!

 

『ドラゴン桜』ではビートルズの曲が推奨されていますが、

「SSS」の英訳歌詞でも、同様の効果が期待できるはず!

 

参考書や単語帳を使う「王道の学習法」も大切ですが、

楽しみながら学べる「英訳歌詞を覚える方法」も超オススメ!!!

いつもの勉強にプラスしてみるのも良いと思います♪

 

桐生ココさんの配信は日本語がメインですが、

英語も使われることがあるので、リスニング力向上にも役立ちますよ♪

 

【桐生ココ】娘のリスニング力は会長の配信で鍛えられてる!?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です